全国コープ福祉事業連帯機構

一般社団法人
全国コープ福祉事業連帯機構とは
ABOUT US

生協と、生協を母体に設立された社会福祉法人が設立し参加する、事業支援団体です。

参加法人同士の学び合いを基礎とし、「生協10の基本ケア®」のブランド化、介護人材の確保と育成、経営ノウハウの取得・共有化などの各種協同事業を展開します。事業支援機能を発揮し、各法人の事業基盤の抜本的強化、地域ごとのお役立ちの拡大を目指します。

これらを通して、誰もが安心して自分らしく暮らし続けることのできる地域づくりに貢献することが、わたしたちの使命です。

生協10の基本ケアとは

「なじみのある地域で、いつまでもずっとくらし続けたい」、そんな当たり前の願いを実現するために。

利用者の尊厳を護り、自立を支援し、その人らしい在宅生活の継続を支える
介護の手法をまとめたものが、「生協10の基本ケア®」です。

「換気」「座る」といった生活の基本を基礎に、人とのつながりや社会との関係を保つこと、
そして生涯にわたり喜びを共有し、自分らしく生きることの実現を、大切にしています。

生協10の基本ケア®

尊厳を護る 自立を支援する 在宅生活を支援する

  1. 換気をする
  2. 床に足をつけて座る
  3. トイレに座る
  4. あたたかい食事をする
  5. 家庭浴に入る
  6. 座って会話をする
  7. 町内にお出かけをする
  8. 夢中になれることをする
  9. ケア会議をする
  10. ターミナルケアをする

「生協10の基本ケア®」は、市民生活協同組合ならコープが母体の社会福祉法人 協同福祉会が2006年4月から実践してきた考え方を元にしています。

組織概要 OUTLINE

名称
一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構
住所
東京都渋谷区渋谷3-29-8 コーププラザ 11F
電話番号
03-5778-8107
創立
2022年5月26日設立登記、
2022年6月17日設立社員総会
代表理事
村城 正(社会福祉法人協同福祉会 理事長)
二村 睦子(日本生活協同組合連合会 常務理事)
社員数
33法人(2022年9月現在)
役員数
12(2022年6月現在)
組織機構
組織機構
主な事業
  1. 生協グループの介護サービスの標準化と質の向上を推進する事業
  2. 介護・福祉人材確保・定着と教育のしくみづくりを推進する事業
  3. 外国人介護・福祉人材の受け入れと人材育成に資する事業
  4. 社員法人における経営ノウハウの蓄積と共有を図る事業
  5. 社員法人の経営実態把握・分析を行う事業
  6. 社員法人の役職員を対象とした人材育成・研修事業
  7. 国や地方公共団体の福祉関連政策に関する情報収集・提供事業
  8. 福祉事業等に関する調査研究、政策提言を行う事業
  9. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

公告 PUBLIC NOTICE